2016年04月21日

バリアフリー万歳!

皆さま、お久しぶりです、ヘタレです
いやぁ〜月日が経つのは早いですね
最後にBlogを書いたのが8ヶ月前だったとは・・・・
皆様はお変わり有りませんか?私も相変わらず、
201502122.jpg
EUB(エレクトリックアップライトベース)相手に格闘しております

本当はコントラバスを弾きまくりたいのですが
集合住宅で無理!
仕方なくコントラバスは放ったらかしだったんです

そしたら・・・・
剥がれちゃったんだよ〜(ToT)
箱もの楽器の宿命なのかもしれませんが、
ちょうどクビレの部分がパックリと・・・・
※すいません、写真をとるのをわすれました

でも隙間はほんのわずか・・・これくらいならと
ひと月ほど放っておいたんです・・・・ はい!
隙間が大きく成長してしまいました
<(^o^)>オワタ

先生に相談したら
(放っておくとボディが歪むから)早く修理に持っていけ
とのこと

かんねんして楽器屋に持ち込むことにしました
問題はどうやって家から持ち出すか?
担ぐのは絶対いや!※私は腰痛持ち

専用のキャリーがあるそうなんですが
これ2万円もするのかよ〜
しかも税別
しかも専用クッション別売り(#^ω^)ビキビキ

頻繁に外に持ち出す方はいいんでしょうが
私には少し高すぎます・・仕方ないので
201604211.jpg
カート ¥1814〜(大山のぶ代風)
オリンピック(ホームセンター)で買ってきました

広げるとこんな感じ
201604212.jpg
ベースを乗せると
201604213.jpg
こんな感じ!

いいじゃん!いいじゃん!
これで十分だよ!
で運び方なんですが・・・
引っ張るんじゃなくて押すんですね?
201604214.jpg

では、いざ出発!
最初はなかなか真っすぐ走らせることができず苦労しました
コツは
ネックを右肩に乗せてボディを安定させる
左側の車輪を少し浮かせ、
右側の車輪だけで走行する
そうすると小回りも利いて、真っすぐ進みます

かなり楽♪

それでもコントラバスの移動はかなり気を遣います
以前にも書きましたが、
駅の改札
コントラバスのような巨体を通れる改札は大きい駅でも1か所くらい
※だいたい一番脇、駅員さんがいるところの隣
しかもいざ通ろうとしたら、反対側から別の人が先に入ってきたりして
タイミングが非常に難しい!

そして最大の難関
201604215.jpg
階段〜('A`)

201604216.jpg
エレベーターがあるところがこんなに有難いとは・・・・
でも基本的に体の不自由な方やご年配優先なので
ここでももちろん気を遣います

エレベーターを降りるとき、杖をついたご老人とすれ違ったのですが
小さい声で「がんばれよ・・・」とエールを頂きました・・
あ・・・ありがとうございます〜(>_<;A

201604217.jpg
こういうスロープがある駅は本当に助かります
もしかしたら、我々コントラバス奏者が一番
ご年配の方や車椅子の方の気持ちがわかる楽器演奏者かもしれませんね

201604218.jpg
やっと着いたよ〜

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ベースへ人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村
【関連する記事】
posted by ヘタレ四弦弾き at 22:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりの更新ですね。お元気でしたか?ブログやめたのかなと心配してましたが良かった良かった(^-^)
コントラバスの故障、宿命なのかもしれないのでしょうがショックですね。出費もあることですし。僕ならテープで貼り付けて…
Posted by Tosh at 2016年04月22日 23:10
>Toshさん
>ブログやめたのかなと
実は本気でやめようと思ってました(^_^;A
でもですね〜
未だに「このブログを読んでいました」
と言ってくれる方々がいらっしゃるんですよ

そうするとなんか「もう少し頑張ろうかな?」
なんて思ったりしまして
・・・・お恥ずかしい(_ _;)

そんな感じでもう少しこの「誰得」ブログですが
お付き合いくださいm(_ _)m

>僕ならテープで貼り付けて
ほんと、ガムテープで貼り付けて〜(>o<)/
Posted by ヘタレ四弦弾き at 2016年04月23日 02:43
こんにちは。ご無沙汰でしたがお元気そうで何よりです。

コントラバスと共に公共交通機関を利用しての徒歩での移動にはこの手のキャリーは必須アイテム。

同様な物を使っています。
この際、路面からの振動が楽器にヨロシク無い(かなりヤバい)のは想像に難くないのでなにがしかの緩衝物体を底と柱?の二点にカマシませう。
低反発ナンチャラや防振ゴム、クッション他色々と工夫の余地がありますが、
就中、一番安上がりは所謂空100均等に売っている気枕や空気クッションの類い。
いらない時に空気を抜けばコンパクトに成るのが具合がよろしい。
Posted by たぬき at 2016年05月05日 16:47
>たぬきさん
おひさしぶりです〜(^o^)/
戻ってまいりました〜
>なにがしかの緩衝物体を底と柱?の二点にカマシませう。
やっぱり必要ですかね〜あれ(_ _;)
うちの先生も
「傷をつけたくなければ、必要」
と言ってましたしね〜
次回、出撃するときはもっていきますかね〜

ところで「柱?」って「魂柱」のことじゃないですよね?
ネックでもなさそうだし・・・どこかしら「'Д・」?
Posted by ヘタレ四弦弾き at 2016年05月05日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。