2014年11月29日

調整

完璧な人間などこの世に存在しない
どんな人間にだって欠点があり、向き不向きがある
そしてそんな人間が作った楽器だって
欠点があり、向き不向きがあるはずだ

-------------------------------------------------------
2年ほど前、ちょうどプレベを手に入れたばかりの頃
私はとある動画を眺めていた
それはよくあるエレキベースの比較動画で
ジャズベ・プレベ・スティングレイの音を聴き比べるものだった

画面の中のベーシストがピック弾き・指弾き・スラップと
それぞれのベースで演奏していく

私はプレベと他の楽器(ジャズベ、スティングレイ)の音を聴き比べていた
何回も何回も再生を繰り返し、そしてある結論に達した
プレベでスラップはしないでおこう(汗)

いえね、プレベのスラップを否定するわけじゃないんですけど
どうしてもジャズベ・スティングレイの音に比べちゃうと
なんか違うな('A`)
そんな気持ちを抑えられなくなるんですよね
私はピック弾きに専念することにしました

時は流れつい一月前のこと
私は新しい課題曲に取り掛かりました
それはシンプルな構成で憶えるのがとても楽な曲でした
※ほんと曲を覚えるのが一番苦痛なんです〜
ところがひとつ気になる事が・・・・
それは曲の大半がオクターブ奏法が用いられていたのです
オクターブ奏法か〜!
ピックで弦飛びって面倒くさいな〜('A`)

なにかいい方法はないかと思案します
※真面目にピックでオクターブ奏法を身につけろよ!
すると一つ、オクターブ奏法に見合った演奏方法を思い出したのです
201411291.jpg
それから私のスラップ特訓が始まりました
しかし鳴りません・・・本当に鳴りません
特に4弦が鳴りません!

3弦はバシン!バシン!サム特有の音が鳴るのですが
4弦はバフッ!バフッ!と不発弾のような音しか鳴らないのです

Youtubeでスラップ講座の動画を片っ端から見ていきます
だいたいの講師が1日練習すればOK!
みたいなことを仰られるのですが、私は3日練習しても全然です!
才能がないからか!※その通りです
いやそれを言ったら、元も子もない!
そうだ!機材が悪いに違いない!
※またいつもの悪い癖が出てきました
Youtubeの講師陣は、ほぼジャズベか
スティングレイ等のアクティブベースだったではないか!

とりあえず手持ちのエフェクターで挑戦します
201411292.jpg
サンズのハイの音が上げ、高音を強調
プルの音は格段に良くなりますが
4弦のサムの音は不発弾のまま

次に考えたのがベース本体の調整
スラップをする方々は弦高を下げるという話を聞いたことがある

ブリッジの駒をマイクロドライバーで下げます
下げられるギリギリまで下げて、
オクターブチューニングを合わせます
うん!4弦がビビる〜!
しかもハイポジションだと、ほぼ鳴らなくなる
今度は少し・・・ほんの気持ち程度上げていく
この絶妙なバランスを見計らっていきます

こんな感じでどうだろう?
いや今度は高すぎるかな?
これだと他の弦とのバランスが悪いな・・・

まるで楽器と会話するようにネジを回します

納得のいく妥協点を見つけ出し、
もう一度弾いてみます
よし!かなり弾き易くなったぞ!
・・・・・但し音は変わらんなwwww

そりゃそうだ!
セッティングで如実に変わるのは弾き易さであって
音じゃないんですよね

それでも初めに比べると、かなり良くなっていました
あと一押し、あと一押し・・・
そんなことを考えながら、Youtubeを見ていたら
私の尊敬するベーシストの一人、泉尚也さんの動画に行き着いたんです

・・・・・・・・・弦だ!

今使用しているフラット弦をラウンド弦にするため、
私は楽器屋へと向かいました

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ベースへ人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村
posted by ヘタレ四弦弾き at 21:41| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。