2014年05月27日

超初心者の・・・そのまた下?

物事を習得する者は、その熟練度において
初心者初級者中級者上級者
と別けられることが多い

この分け方はかなり曖昧で
自分は中級者と思っていても
他人からは
あいつは初心者の域を出ていない
と思われることもあるし、またその逆もあると思う
明確な基準がないだけに
(かなり主観に頼る)
自分がどれくらいなのか?
判断するのは難しい

それでもだいたい、
上記の4種類に別けられるはずだ
しかしそのカテゴリーにすら入れない者もいる・・・
-----------------------------------------------------
ヘタレ君?
・・・・・・・・
ヘタレ君!
先生、ちょっと黙っててもらえますか?
今、大事なところなんです?


だから、何をしているのかね?ヘタレ君!
今、ハーモニクスポイントを探しているんです!

はぁ?
このあたりが2弦の7フレット付近だよな・・・
う〜ん、難しいな・・(_ _;)

ヘタレ君、君は私の大事なレッスンの3分の1を使って
そんなことをやっているのかね?


しかし先生、このハーモニクスポイントを
見つけないことには、チューニングができません!
チューニングができないとレッスンもできないデス!

あのねぇ〜、どうしてそんな簡単なこともできないの?

ハーモニクスポイントは簡単に見つけられるんです
ところが

ところが?

3弦と2弦を同時に鳴らすと、指がずれちゃうんてす〜
そしてまたハーモニクスポイントを探すところから
始めることに・・・・

大人しくチューナーを使いやがれ!

それじゃぁ、スタンダードジャズ勉強会で
バカにされちゃいます!

既にバカにされてるよ!
・・・・. (゜ロ゜)
あっ、す、すまん、つい本音が・・・
酷い!酷すぎる!
僕だって頑張ってるんです!
見て下さい、この指!
201405271.jpg
とうとう人差し指の横腹にタコが出来たんです
これで3分で悲鳴を上げていた左指も
5分は保つようになりました!


それはあんまり変わんないってことじゃ?('A`)

でもセッションなんかでは、
初見の曲をいきなり弾かせれることもあるんでしょ?

まぁ、それぐらいやれないとセッションは難しいからね・・・
だいたい黒本が一通りできて、初めて初心者だから

・・・・・
えっ?今、なんて仰いました?

だから黒本が全部出来て、初めて初心者だよ
先生は黒本は何ページあって、
何曲あるかご存知なんですか?

201405272.jpg
※通称黒本・・現在、日本でもっとも愛用されているジャズの楽曲集
256ページ・227曲
そんなこと聞いてませんよ!

いやそんなことを聞いただろ?
だから初心者の下に超初心者というのがあるんだよ

超初心者って、どれくらいのレベルですか?
少なくとも楽器はまともに扱えるくらいかな?

じゃ、じゃ、まともにハーモニクスできない俺は・・
ど・・どのあたりなのかな?かな?

えっ?・・・そんなこと聞くの?

だ・・大丈夫。心の準備は出来てるから・・・
え、え、え〜と・・・

先生、はっきり言ってください。
俺、絶対泣きませんから・・・


ゴ・ゴ・・ゴ・・
ゴ、何?
201405273.jpg
その日、超初心者の下に新たなカテゴリーが生まれた
該当者は1名
カテゴリー名と該当者の名前は・・・
本人の名誉のため秘す

・・・・・・・
うわわわわぁぁぁ〜ん゚・。 。゚(゚´Д`゚)゜。
泣かないって言ったじゃねぇか!おめぇ!

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ベースへ人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村
posted by ヘタレ四弦弾き at 21:05| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

嗚呼、麗しき師弟愛

今、思い出してみる
どうして私はウッドベースをやろうと思ったのだろう
どうして私はジャズをやろうと思ったのだろう

そうだ・・・あれは1年以上前
どうしても誰かと一緒に演奏がしたくて
ジャズの超初心者演奏会に参加したんだ
そして右も左も分からない私を待ち受けていたのは・・・・
201405171.jpg
ジャズがあんなに難しいとは知らなかった
知っていたら絶対参加しなかった

あそこで止めておけば良かった。
しかし元来の負けず嫌いが仇となり
アップライトベースに手を出し、挙句の果てに教室に通う始末
どんどん泥沼にハマってしまった

時は巡り、1年が経過した頃
私はスタンダードジャズ勉強会とやらに参加することとなった
今までの努力の成果を披露する機会がやってきたのだ
201405172.jpg
あれ?おかしい・・・
こんなはずはない!
そうだ!これはなにかの間違いだ!
だって一年間も頑張ったんだ!
きっと緊張して、今までの実力を発揮できなかっただけさ。
よし、次こそは!
201405173.jpg

先生〜゚。゚(゚´Д`゚)゚。
またかね、ヘタレくん
私はことの顛末を全て話した

そうなることは分かったいたけどね・・・
だったら止めてくれよ!
いやいや、それもいい経験なんだよ
自分の愛弟子がこんな醜態をさらして
恥ずかしいと思わないんですか!

弟子かもしれんがはつかん!
こ・・・この・・
で?どこが悪かったんだい?
全部!
それじゃどこから始めていいかわからないだろ?
根本的な問題点を見つけて、
そこから直していかないと・・

・・・・・・・・・・・
根本的な問題点とは何か?
どうだね?なにかわかったかね
先生の教え方が、
ぶっ○すぞ?お前!

私は思いついた問題を4点あげてみた
@音程が悪い
A弦を押さえてる指が痛くなる
Bリズムについていけなくなる

・・・・・・・・・
全部、君の練習不足のせいじゃないか!
今まで自宅で何をしてたんだ!

・・・・・・ネットサーフィン
      (主にデジマートウォッチング)
それはgdgdになるむわな・・・
で最後に1点は?

Cチューニング
おい!チューニングくらいは出来るだろ?
実はあそこ、チューナー使わせてくれないんですよ〜
ピアノの音を頼りに耳で合わせないといけないんです〜

まぁ〜、ジャズのセッションではよくあることだな?
で?なんであわせられないの?

だって、俺
201405174.jpg
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ベースへ人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村
posted by ヘタレ四弦弾き at 16:56| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

ウッドベース奏者の憂鬱〜全く成長しない男〜

ずっと気になってたことがある
時々、大きくて重いウッドベースを担いで歩く人とすれ違う
時間帯(夕方5時前後)
場所柄(浅草近辺)からして
たぶんジャズベーシストだろう
重そうな足取りで歩く彼らの背中を見ながら
どうしてウッドベースを持っていくのかな?
いつもそう思っていた
ウッドベース奏者がウッドベースを
持っていくのは当たり前

皆さんはそう思われるかもしれない
でもね
大抵のジャズバーには
ウッドベースも置いてあるんですよ
※私が行ったバーは4軒中3軒はあった
それを使えばいいんジャマイカ?

もって歩くのも一苦労
電車に入れるのも一苦労
そんな苦労の塊みたいな楽器を
毎度毎度、懲りもせず演奏会場へ持っていく
ベーシストという人種は、なんてM属性なんでしょう・・・

私のベースの先生も必ずマイベースを持って来ていた
私だったら絶対、バーの置きベースを使うのに・・・
後日、この疑問をぶつけてみると
ヘタレ君、君はBarに置いてあるベースを
使ったことはあるかい?

いえ、ありません
だったら使ってみればわかるよ
・・・かなり使いづらいから
そう言って笑っていた

それから数ヶ月後
彼の言った意味を思い知ることとなる
5/10土曜日 高円寺
201405141.jpg
第2回 スタンダードジャズ勉強会
ヘタレさん、音程が合ってないわよ!
はいぃぃぃ〜
いつものように主催者の叱責が飛ぶ

そのベースはかなり使いづらかった
弦高が高い!
弦のテンションが強すぎる

レジンというルーマニア製のベースは
明らかに私の日本製よりランクは上であった
また高崎という有名なベース専門店で
一年に一回調整してもらってるそうで
調子もすこぶる良いとのこと
※わたしのとは大違いだ
それでも使いづらいのだ

あんた、弾き方おかしいわよ!
2回目にして、彼女は容赦がなくなっていた(T T)
キビチィ〜
とうとう立ちかた・弾き方の指導まで入る始末
貴方の持ち方変!
ここはこういう風に押さえるべきでしょ!

もっと肘を高く!
ベースの先生と全く違うフォームなので、
混乱するばかり
あ〜もぅ、あなた一体何を学んできたの!

ち、チクソゥ・・・・
家に帰って、ネットサーフィンがしたい・・・
※おい!もう殻に閉じこもらないって言ってたの1週間前だぞ!

家で一生懸命練習してきたのに・・・・・
半分どころか10分の1も出せやしない
最後はバーの店員さんにベースを任せてしまう始末
※このウッドベースの持ち主さんです
私は観客役に徹した

彼らの演奏を聴きながら、わたしはいかにしたものかと考えた
使い慣れた自分のウッドベースを持ち込むか?
あんな重いものをここまで持ってくるのはいやだ
だいたい、このバーはかなり狭いのに
ピアノ・ドラムセット・・・そしてウッドベースが置いてある
つまり・・・・俺のウッドベースが入らな〜い

そして音程
最初はいいのだ。
だが5分も演奏していると、指が痺れてきて
音もシビレタ音程になってくる・・・・・・・・
グヌヌヌヌヌ (;`皿´)

スペースの問題・音程の問題
この二つを一気に解決する方法はないものだろうか・・・・

        |
     \  __  /
     _ (m) _ピコーン
        |ミ|
      /  `´  \

        ノ´⌒ヽ,   
    γ⌒´      ヽ,  
   // ⌒""⌒\  )  
    i /  (・ )` ´( ・) i/  
    !゙    (__人_)  |   
    |     |┬{   |   < 余計なこと閃いた! 
   \    `ー'  /
    /       |
    
勉強会も終わり、今回は珍しく反省会が始まった
皆さん、どうでした?」
イヤ〜、アドリブは難しい〜
私は皆さんについていくのが精一杯だわ〜
そんな和やかな雰囲気が流れている
ヘタレさん、どうでした?
音程が酷いですね。
でもご安心を次回からバッチリですから(* ̄ー ̄)ニヤリ

おや、それは頼もしい。どうなさるんですか?
20140514.jpg
練習しろ!

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ベースへ人気ブログランキングへ
にほんブログ村にほんブログ村
posted by ヘタレ四弦弾き at 05:03| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。